8番:自称ライト層

サッカーや音楽、本のことなどをライトにつづる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コツコツ稼ぐ

『月5万円をコツコツ稼ぐらくらく投資術』という本の中で紹介されている手法の一つを、
2010年12月下旬から2011年1月初旬にかけて、実践してみた。

1回のみの実施で、「月5万円」にも到達していないけど、
書籍代を優に上回る金額はコツっと入ったので、やってみてお得だったと感じた。



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/01/09(日) 20:37:23|
  2. 本・漫画・雑誌
  3. | トラックバック:1

【メモ】カンブリア宮殿:宝島社 蓮見清一氏

村上龍の疑問
不況で広告出稿の低下が出版界を直撃する中、
売り上げ前年比1.5倍、120億円増、どうして可能だったんですか?

宝島社 蓮見清一氏
経営者が、そうするんだという強い決意を持つことが第一
その強い気持ちを明確な戦略として表現することが第二
第三に、その戦略をどうしたら実現できるか、その方法を具体的に社員に提示する
社員が十分に理解したところで行動を起こす
そのどれが欠けても急激な売上拡大という目標は達成できない

2010年10月28日放送
売れる雑誌を創れ!宝島社の挑戦
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20101028.html

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/11/07(日) 12:25:56|
  2. ビジネス
  3. | トラックバック:1

安藤裕子 JAPANESE POP @SHIBUYA-AX

2010/10/31(日)
『JAPANESE POP』ツアー、追加の初日。

1曲目はアルバムと同じ『私は雨の日の夕暮れみたいだ』。
でも、アルバム以上に安藤裕子は、激情とでもいうのでしょうか、
激しい気持ちを乗せて、体を揺らして歌う。
終盤の「墜とせ」とくり返すところなどは、叫ぶ、という感じだ。
その力強さに、少し圧倒される。

かと思えば、続く『健忘症』では、
歌の出だしでちょっとタイミングが遅れて、はにかんだ笑顔を見せていたり。
エレキギターも弾いていたね。

くるりの『ワールズエンド・スーパーノヴァ』は、
今回のツアーのセットリストにはまる曲として“JAPANESE POP”の中から選んだと思うんだけど、
僕は好きだった。意外性もあって、この日やった中で一番ノリのいいほうの曲だったかな。

安藤裕子が持っていたピンクのオタマトーンも気になった。
オタマトーンは半年くらい前に一度、触ってみたことがあったけど、
その時はあんまりうまく弾けなかった気がする。

『聖者の行進』はアンコールで。
この曲もライブでは、その歌声は力強い。
僕にとっては、他にない、すごい曲。

同じ日、夜10時から、藤井フミヤのラジオに安藤裕子が出ていた。
普段ほとんどラジオは聴かないけど、iPhoneのradikoアプリで聴いた。
接点がなさそうな、面白い組み合わせだなぁと思いながら。

最近もレコーディングしている、という話を安藤裕子がした時に、
フミヤが、「アルバム出たばっかりなのに」「まだ働かせるか?」みたいに
ちょっと冗談めかして言ってた。
締め切りだったり、周りの人の働きかけもあるから作れる、って部分もあるかとは思うけど、
創作意欲でやってるんだと思うけどな。

やらされ感の濃度が増してきたら、きっとその人の作るものは面白くないだろう。



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/11/06(土) 23:28:34|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0

Perfumeのドーム公演はWOWOWで

Perfumeのライブに最後に行ったのは、2009年5月の代々木で、
その後に出たアルバムはレンタル。
シングルは自分のiTunesにも入っておらず、ほとんど聴いてない状態。

東京ドームのチケットも取ってなかったけど、
追加席発売のメールをクリックしたら取れる状態だったので、
一瞬、行こうかなと思ったけど、WOWOWで見ればいいかと結局行かず。
www.wowow.co.jp/perfume/

感想・レポートは、気になって少しネットでチェックした。

今日は、シャッフルで久々にPerfumeを聴きながら帰宅。
1年半前まで、かなり好きで聴いていただけあって、
以前の曲は久々に聴くといいな、という感じがあった。
2年くらい前の、自分の中での全盛期ほど、グッとくることはないのだけど。。

【追記】
その後、またちょっとPerfumeを聴いてみたくなってきたので、
さわりくらいしか聴いてなかった最近のシングルも聴いてみよう、と。
その中では「VOICE」と「不自然なガール」が好きな感じ。



テーマ:Perfume - ジャンル:音楽

  1. 2010/11/06(土) 01:06:35|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0

適当なTwitter

ツイッターを始めたのは、iPhone 3Gを購入して少し経った、去年3月くらいから。
まだその頃は、日本では知る人ぞ知るって感じだったと思う。

少しずつ、会社の中でもわりと仲のいい人たちを中心に、ツイッターをやる人が増えてきた。
まだ誰も彼もがやってるわけじゃない、その頃が自分にとってのツイッターのピークだったような。

その後、ユーザー数、日本のメディアで取り上げられる機会、ともに増えてきて。
匿名でやってるとは言え、会社の中でも、自分のアカウントがどれか知られるようになってくると、やっぱり、何でもかんでも気軽にツイートするのははばかられてくるし、脊椎反射的なツイートもしなくなってくる。

それでも、ワールドカップの時は試合を観ながらツイートするのも楽しかった。

最近は、ツイートしよう、っていう動機がもうだいぶなくなってきた。前ならしてたようなことでも。

タイムラインを見ていて、ツイッター経由で知る情報もあるので、見るのをやめることは(当面は)ないと思うけど、「セルフブランディング!」とか「有用な情報をツイート!」って感じじゃなく、適当にやる。

そして、1年以上さっぱり手をつけていなかったブログを久しぶりに更新してみた。
  1. 2010/09/11(土) 22:37:10|
  2. 日々
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。